仙台の油揚げは定義とうふ店|定義山西方寺の安産祈願で年間100万人!

杜の都仙台。その郊外に定義山西方寺(じょうぎさんさいほうじ)というお寺があります。ここはお寺を中心とした観光地になっていて、一番の目玉は「定義とうふ店」の「三角油揚げ」です。あいにくのお天気でしたが、定義山西方寺でお参りしてきました。

仙台から定義山へのアクセスは

定義山の地図

定義山の地図はこちらです。

カーナビで入力する場合は、以下の住所と電話番号をお使いください。

住所:〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉上下1

電話:022-393-2011

車で行くときの最短ルート

お車で定義とうふ店に行く場合、どのルートが最短のルートでしょうか?私がいつも使っている、地元民しか知らないたぶん最短のルートがこちらです。

初めて見た方はちょっと戸惑われるかもしれませんので、順を追って説明しますね。

東北自動車道の泉スマートICで降りる

A地点は、東北自動車道の「泉スマートIC」です。ここはETC専用の出入り口で、泉パーキングエリアから東北自動車道に乗り降りができる場所です。泉パーキングエリアは自動販売機とお手洗いだけですが、泉パーキングエリアのほど近くにローソン仙台野村店がありますので、お買い物はここで済ませることができます。

泉スプリングバレースキー場方面へ

A地点から「泉ヶ岳」や「根白石(ねのしろいし)」、「泉スプリングバレースキー場」を目指して進みます。途中実沢(さねざわ)小学校、泉自動車学校、消防署を通過し、薬王堂があるT字路で右に曲がります。正面に泉ヶ岳を見ながら直線の広い通りを走り、左手にカントリーエレベーターが見えたらその手前を左に曲がります。少し斜めの交差点を右に曲がったら、道なりに真っすぐに進みます。

泉ボタニカルガーデン方面へ

B地点は「泉ボタニカルガーデン」です。ここは冬季は閉鎖されていますが、それ以外の季節は色とりどりの草花が植えてあり、来場者の目を楽しませてくれます。曜日や時間帯によっては、泉ボタニカルガーデンに入る車で渋滞が発生することがありますが、今回ここはスルーして、定義山へと向かいます。

大倉小学校から定義山へ

クネクネした山道を超えて、T字路の正面に小学校が見えますから、そこを右折します。道なりに進み、大倉川にかかる橋を超えたらすぐ右手が定義山・西芳寺です。

バスで行くなら

バスは1時間に一本で、57の停留所をほぼ1時間かけて進みます。仙台のケヤキ並木を通り、東北大学病院、大崎八幡宮、愛子様フィーバーで有名になりました愛子(あやし)、大倉ダムなど、見どころ満載です。料金は1,140円です。時刻表はこちらをご覧ください。

定義山の駐車料金は?

定義山の駐車場

定義山の駐車場はかなり広いので、満車で停められないということはほぼないと思います。一番オススメは、定義とうふ店の裏側付近。大きな看板が出ていますので、すぐに分かります。

定義山の駐車料金

定義山の駐車場は、駐車料金はかかりません。無料です。

定義山のご利益とは?

定義山(正確には「定義如来西方寺」)のご利益と言えば、安産祈願が有名です。お腹に赤ちゃんがいるお母さんが、安産祈願を受けて、腹帯を買って帰る。無事産まれたらお礼参りというのが定番だそうです。安産祈願以外にも、縁結びや受験など、様々なご利益があるそうです。

定義山の祈祷時間は何時から何時まで?

ご祈祷時間はこちらになります。

定義山の三角油揚げはスルー禁止

定義とうふ店公式サイト

定義とうふ店への道

定義とうふ店の大きな看板が出ていますので、迷うことはないと思いますが、定義とうふ店への道順を示しますね。

外はサクサク、中はしっとり

定義とうふ店の三角油揚げ。一枚130円で揚げたての油揚げが堪能できます。にんにく入りの七味をかけて、お醤油をたらして、どうぞかぶりついてください。

外側がサクサクしていて、中はフワッとしているのが分かると思います。こればかりは「揚げたてを食べてみてください」としか申し上げることができません。

お土産用は5枚入り600円

お土産用にお買い求めの方は、5枚入りで600円です。1枚のボリュームが結構ありますので、うちでは小分けにして冷凍にしておきます。レンジで温め直しても美味しいし、うどんに入れるのもいいですね。

サンドウィッチマンが仙台に帰省する度に立ち寄ると言われているお店

伊達家御用達のお店?

仙台出身の漫才コンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんも、帰仙の度に「定義とうふ店」にたちよるのだそうです。伊達さんが来るとお店の人が総出で歓迎してくれるので、いつも照れるのだとか。

私は1枚でもお腹いっぱいなのですが、伊達さんはいつも、一人で3枚!も食べるのだそうです。すごいですね。

フィギアスケートの羽生結弦君も

伊達さんだけではなく、数多くの有名人の方がここ「定義とうふ店」を訪れています。フィギアスケートの羽生結弦君のサインもありましたよ。生のゆづる君を見れるなんて、うらやましいですね。



定義とうふ店・街の声

 

この投稿をInstagramで見る

 

東北女子(@tohoku_girl_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

mrs.ueda/上田太太(@mrs.ueda)がシェアした投稿

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。