泡立てネット|アトピーの敏感肌には牛乳石鹸赤箱

泡立てネット。100均でも手に入るものですが、敏感肌の人にはこれが結構役に立つのだそうです。100均ショップの数ある商品の中でも、コストパフォーマンスが高いものの一つです。つまり100円以上の価値があるということですね。アトピーの方は「泡で洗う」「泡をクッションにする」これが大事なのだそうです。

 

泡立てネット アトピー

泡立てネット おすすめ

水分を含ませた牛乳石鹸赤箱を、両手の間で丁寧にこすり合わせることで、ホイップクリームのような肌理の細かい泡になりますが、なかなか立体的にはなりません。そこで牛乳石鹸赤箱を効率よく泡立てるのが泡立てネットですね。

泡立てネット 100均

夜遅く帰って来ると、メイク落としが面倒で、コンタクトも外さずにそのまま寝ちゃう・・・なんてこと、よくありますよね。でもそれをしてしまうと、朝起きたら目が痛いし、メイクを落とすところから始めなきゃならないので、一日のスタートがバタバタから始まってしまいます。

牛乳石鹸赤箱をお使いの方でも、短時間で上手に泡立てるのはなかなか大変だと思います。ダイソーで買える泡立てネットなら、慣れれば10秒程度で泡立てができますから、夜遅く帰ってきても、メイク落としだけでもできますよね。たったそれだけで、たった100円の投資で、翌朝のバタバタが減るのですから、使わない手はないと思います。

泡立てネット 作り方

泡立てネット 洗顔

そうなんです。せっかく牛乳石鹸赤箱を使っていても、泡立てネットを活用しないと片手落ちなのです。立体的な泡を立てることがなぜ必要なのかというと、立体的な泡じゃないと、顔と手のひらが直接当たってしまうからなんです。立体的な泡だと、泡がクッションになってくれるのです。だから泡立てネットが必要なんですね。

泡立てネット 代用

旅行などで、泡立てネットを忘れてしまって、ホテルのアメニティにもない。そんな時、泡立てネットの代用というか、代わりになる方法があります。ポイントは、お茶を点てるようにですね。

キッチンの三角コーナー用の網でも代用できるそうです。へぇーっ、その発想がすごいですね。

泡立てネット 無印

泡立てネットの泡はウルトラファインバブル入りのシャワーで流す

泡立てネットで作った泡は、ミラブルのシャワーヘッドのシャワーで洗い流しましょう。

1ミリの1万分の1という微細な気泡をお湯に混ぜて噴霧するのがミラブルのシャワーヘッドです。マイナスの電荷を持つ気泡が、プラスの電荷を持つ汚れを引き寄せて、一緒に洗い流してくれます。汚れは落ち、湯冷めしにくく、しっとり感が続くそうです。

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。