IPアドレスとは|わかりやすく|WiFiでスマホで確認するには|流出したら住所は特定できる?

 

自作の小説やエッセー、写真や動画を投稿するのに広く使われているnote。文字の装飾などの機能が抑え気味で、文章の内容だけで勝負できるので、芸能人や格闘家を始めとして、様々な方々に愛されています。このnoteで有名人を含む投稿者のIPアドレスが流出したとのことですが、そもそもIPアドレスとは何なのでしょうか?ネットに詳しいダンナ様から聞いたことを、私なりの解釈でまとめてみました。

IPアドレスとは?わかりやすく

アドレスはどういう意味?

IPアドレスは、例えば「183.79.219.252」のように、4つの数字をピリオドで区切って表します。「アドレス」という単語からも分かるように「住所」を表しています。

うちのアパートの住所なら「宮城県〇〇市〇〇町1-1-1-101」のように書きますが、コンピューターは何でも数字で表すので、このような形になっているのだそうです。

コンピューターの通信は、パケットという形で送られます。ゆうパックのようなものを想像して頂ければOKです。ゆうパックには「発送元」と「送り先」の2つの住所を書きますが、パケットも同じように「送信元」「宛先」の2つの住所をIPアドレスという形で書くのだそうです。

[送信元・宛先][送りたいデータ] ← パケットはこんな形

IPはどういう意味?

IPのIは「インターネット」、Pは「プロトコル」。なので「インターネットプロトコル」の略になります。

プロトコールなら私も聞いたことがあります。その場に相応しい服装という意味で「ドレスコード」がありますが、ドレスコードも含めて、国と国とがお付き合いする時の礼儀作法を「プロトコール」と言います。

プロトコールを守れば礼節を持ったお付き合いができる。プロトコールを守らない人はお付き合いの場にすら立てない。だからプロトコールを守るのですね。

インターネットでやりとりするための礼儀作法がIP、インターネットでやりとりするための住所がアドレスなのですね。

WiFiで自分のスマホのIPアドレスを確認するには?

私のスマホにもIPアドレスがあるのでしょうか?(私のスマホはiPhone)

スマホの設定(歯車のアイコン) ⇒ Wi-Fi と進むと、接続しているWi-Fiが出てきます。そこで(i)のマークをクリックすると、ありました!

「IPアドレス 192.168.1.101」

へぇーっ、これが私のスマホのIPアドレスなんですね。

このアドレスを宛先にして、世界中からパケットが飛んでくるんですね。

私が感心していると、ダンナ様が「それは微妙に違うんだな~」と言いました。

WiFiルーターは大きな社員寮のようなもので、社員寮宛に届いたゆうパックを、寮の管理人さんが、101号室とか、201号室とか、各お部屋に振り分けてくれるのだそうです。今見えているアドレスは部屋番号と同じで、社員寮の中だけで通用するアドレスなので、形は似ているけれど、実際のIPアドレスとは違うとのことでした。

「アパートの外に出て、WiFiが届かない所にいけば、社員寮の部屋番号じゃないIPアドレスになるよ」

ダンナ様にそう言われましたが、外は暑いので、そこまでする気力はありませんでした。

4Gで自分のスマホのIPアドレスを確認するには?

「WiFiが届かない所で、自分のスマホのIPアドレスは分かるの?」

車でお出かけした時に、ダンナ様に聞いてみました。ダンナ様はしばらく自分のスマホを操作すると、やり方を教えてくれました。

↑こちらのサイト↑で「現在のIPアドレス」をクリックすると、今使っているスマホのIPアドレスが出てきます。

と言っても、4つの数字が出てくるだけで、私にはもちろん意味は分かりませんでしたが、コンピューターの現場では何かと使うのだそうです。

IPアドレスが流出すると

IPアドレスが流出するとどうなるのでしょうか?

noteの場合は、記事を投稿すると、見えないところに書いた人のIPアドレスが記入されていたそうです。

ダンナ様が言うには「IPアドレスが流出すると、その人が使っているプロバイダーが分かるね」とのこと。

ふーん・・・でもそれだけなら住所までは特定できないでしょ?

「プロバイダーが特定できるという事は、その日その時間にそのIPアドレスを使っていた人を、プロバイダーから聞き出せるということだね。」

えっ。それじゃnoteにペンネームで書いていた私も、本名がバレちゃうの?有名人の人も、住所がバレちゃうの?

「まぁ簡単じゃないけどね。弁護士さんに頼んで、開示請求をして、3ヶ月位はかかるかな。」

えぇっ!3か月後にはバレちゃうじゃん!

「誹謗中傷のように事件性があって、弁護士さんに頼む費用が用意できて、裁判する位の覚悟があるならできるんじゃないかな」

なるほど・・・IPアドレスが分かったとしても、事件性がなければ、そこから先にはまず進めないのですね。

でも使っているプロバイダとか、スマホの通信会社が分かってしまうのは、あまりいい気分ではありません。

noteさんには早急に対処をお願いしたいです。

note事務局よりメールが届きました

note事務局より、大変丁寧な内容のメールが届きました。

件名:IPアドレスが他者からも確認できてしまう不具合について
note運営事務局です。先日、noteサービスにおいて、
記事投稿者のIPアドレスが記事のソースコードから確認できてしまう不具合が発見されました。みなさまの大切な情報をお預かりしているにも関わらず、IPアドレスが閲覧できる状態だったこと、みなさまに大きな不安や疑念を感じさせてしまったことについて、深くお詫び申しあげます。現在は、該当部分を修正し、問題なくご利用いただける状態です。

なお、一般的なIPアドレスから、個人情報が特定されることはありません。
詳細については、note株式会社から出している以下のお知らせをご確認ください。

第一報:https://note.jp/n/n3e6451c9b147
第二報:https://note.jp/n/naf3775e93a58

本件に関しての調査や今後の対応についての新しい情報は、随時note株式会社のページでお知らせいたします。

●note株式会社
https://note.jp/

また、このお知らせは、noteをご利用の方々に順次お送りしているため、メールが届くタイミングに、時間差が生じることはご容赦ください。

あらためて、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申しあげるとともに、今後の再発防止に努めてまいります。

note運営事務局

既に対応済とのことで、ひとまず安心ですね。

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。