松島のかき祭り2020開催!日程|アクセス|駐車場|牡蠣小屋で食べ放題|ランチ|直売所

松島と言えば「かき」(カキ、牡蠣)ですね。2011年の東日本大震災に伴う津波で、松島湾の牡蠣は壊滅的な被害を受けました。その後、広島県の漁協から種牡蠣の提供を受け、松島湾に再び牡蠣が水揚げされ、今年も「かき祭り」が開催されることになりました。

松島かき祭り2020について

日程

令和2年(2020年)2月2日(日) 10:00~14:00

場所・会場

松島海岸グリーン広場

内容

  • むき身かき・殻かきの販売(売り切れ次第終了)
  • 宮城の海の幸・山の幸・飲食コーナー
  • ステージイベント

アクセス

JR仙石線で行く場合

  • JR仙台駅から、仙石線下り・松島海岸・石巻方面にご乗車ください(多賀城行き、東塩釜行きだと到着できません)。
  • 松島海岸で降りれば、目の前がグリーン広場です。

JR東北本線で行く場合

  • JR仙台駅から、東北本線・小牛田方面にご乗車ください(利府行きや快速に乗ると到着できません)。
  • 松島駅から徒歩20分です。徒歩マップは↓こちら↓

駐車場

会場には駐車場はありませんが、近隣には有料駐車場が数多くあります。会場に近い程停めにくくなると思いますので、少し離れた駐車場が良いかと思います。オススメ駐車場は↓こちら↓の「松島公園第5駐車場」です。

当日のお天気

2/2(日)のお天気は、晴れ時々くもり、気温は最高8℃、最低-1℃、降水確率10%とのことです。当日は温かい服装でお出かけください。

牡蠣食べ放題の牡蠣小屋について

水揚げされたばかりの新鮮な牡蠣が食べ放題!そんなお得で、家族でも楽しめる牡蠣小屋は、松島に2件、仙台港に1件あります。マップは↓こちら↓

牡蠣小屋仙台港については、よければこちら↓クリック↓をご覧ください。

松島で牡蠣のランチならここ

松島でランチと言えば田里津庵。あなごのひつまぶしと、かきづくしで、新鮮な生の牡蠣、大粒のカキフライが楽しめます。

田里津庵については、よければこちら↓クリック↓をご覧ください。

松島の牡蠣おすすめ直売所

松島の牡蠣おすすめ直売所と言えば、なんと言っても「磯崎港」でしょう。地元の人に「殻付き牡蠣はどこがオススメですか?」と尋ねると、返って来る答えはだいたい「磯崎港」です。

松島には、観光地が密集している場所を思い浮かべますが、松島の島々や風景がとても素晴らしい奥松島という場所があります。磯崎港は奥松島への入り口部分に当たります。

磯崎港の生牡蠣直売所のマップは↓こちら↓です。



外観と入口です。むき身が500g1,400円、殻付きが12個1,000円。


これで60個。どれもかなり大粒です。


ほたての貝殻に牡蠣の稚貝をくっつけて、養殖していきます。牡蠣の育成には山からの栄養分が欠かせないので、三陸のリアス式海岸で、水深が浅く、波の穏やかな場所が適しています。

松島の牡蠣を焼いてみた






手始めに、ガスレンジで手軽にできる「焼き牡蠣」を試してみました。ガスレンジにアルミホイルを敷き、牡蠣の膨らんだ方を下にして5分程焼きます。ぐつぐつと沸騰する感じや、口が空いたら食べごろです。貝殻の膨らんだ方に溜まった牡蠣エキスをこぼさないように開いて、食べてみてください。

おしょうゆでも良し、レモンでも良し、ポン酢でも良し。松島湾で育った牡蠣をお楽しみください。

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。