ケセランパサランとは何か|その正体と実物


ケセランパサラン(けさらんばさらん)。トトロで出てくる「まっくろくろすけ」を真っ白にしたような、ふわふわした白い玉のようなものというイメージがありますね。持ち主を幸せにしてくれるという言い伝えがあり、その正体は諸説あるようです。

ケサランパサランとは何か

白いふわふわした綿毛を持つ何かで、それを持つと幸せになると言われています。見つけたら桐の箱に大事にしまっておく、エサとしておしろいを与える、箱には空気穴をあけておく、誰にも知らせず神棚で保管するなど、様々な言い伝えがあります。

ケサランパサラン 正体

虫や幼虫である、植物の綿毛である、綿毛を持つ動物が肉食動物に食べられて、綿毛だけ排せつされたものなど、実に様々です。

正体はアザミ?

道路わきによく植えられている街路樹であるアザミの綿毛がその正体ともいわれています。

正体が判明?

正体は諸説があり、一つに絞り切れていません。植物、動物の毛、虫、鉱物など、「これぞ」というものがないというのがその理由ですね。

正体は植物?

水から動いて餌を取ったり、捕まえられないように逃げたりする感じではなさそうなので、植物か死んだ虫と考えしかないような気がします。

 

 

ケサランパサラン 展示

山形県鶴岡市にある加茂水族館に行けば、実物が展示されています。こちらは植物的な感じですね。展示の説明には以下のように書いてありました。

けさらんばさらん

庄内地方には元禄時代からおしろいを食べる正体不明の物体を天から降ってきた宝物として大切にしてきました。けさらんばさらんを持っていると、次のような良いことがあるといわれています。

  • 衣類が豊富になる
  • 病気にかからない
  • 金持ちになる

他人に見せると効果がなくなると言われ、門外不出として桐の箱に入れて女性の化粧用のおしろいを少し入れ、神棚に上げ大切にしています。名前の由来は天から降って来ると言う意味のテンサラバサラからけさらんばさらんとなったようです。

また、福島県相馬市の岩崎真幸さんという方が所蔵しているケセランパサランは、動物の毛のような感じです。遠野物語で有名な岩手県遠野市で、数年前に展示がされていたようです。

ケセランパサラン 化粧品

おしろいというのは、今でいう所の「ファンデーション」のことですね。化粧品つながりかどうかは分かりませんが「ケセランパサラン」という化粧品メーカーがあります。

ケサランパサラン・街の声

最後のは花火ですね(笑)

 

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。