使い捨てマスクって洗ってまた使える?洗濯機で問題ない?清潔?消毒されている?何回まで?

使い捨てマスクを使い終わったら、すぐに捨てないで洗濯して再利用ってできるのでしょうか?もしできるとして、清潔なのでしょうか?何回位洗えるのでしょうか?気になったので調べてみました。

使い捨てマスクは洗濯機で洗濯して再利用していいの?

紙のマスクを再利用する人はいないと思いますので、ここでは不織布(ふしょくふ)を例に考えます。

通常の布は糸を縦横に編み込んで作りますが、不織布は繊維を固めたものです。フェルトを思い浮かべてもらえばよいかと思います。

フェルトは洗濯機にかけると、繊維がほどけて、すき間が増えるようです。こうなると肝心のマスクの効果は薄れてしまいますし、何よりほつれた繊維を吸い込んでしまうのが怖いですね。

なので洗濯機ではなく、手もみとか、漬け置きで洗った方が良いかと思います。

そもそも洗濯機には、見えない部分に洗剤のカスが残っていますので、呼吸したり粘膜に触れる可能性が高いマスクには使わない方が良いですね。

洗ったガーゼは清潔?問題ない?ウィルスは消毒されているの?

ガーゼについては、洗濯機を使っても不織布のようにはならないと思いますが、すすぎ切れない洗剤のカスが怖いので、手もみか漬け置き洗いにするのが良いかと思います。

ウィルスが死滅するには、何パーセントのアルコールで何時間という目安があると思いますが、そもそも使い捨てが前提のマスクを、そこまでして再利用するかというと、私は疑問に思います。

使用済みの不織布は何度洗えば使えなくなる?

不織布(ふしょくふ)は繊維を固めたフェルトのような素材なので、洗濯ネットに入れたとしても、洗濯後は繊維がほどけてしまいます。繊維がほどけると、見た目は分からなくても、すき間が空いてしまい、フィルターの役割を果たせなくなります。

ですから不織布は洗濯機ではなく、漬け置き洗いがいいようです。

マスクも大事だけど、除菌スプレーをオススメする理由

例えば帰りの電車で、つり革につかまったとします。そのつり革は、何らかの菌を持っている人が触ったものかもしれません。そうなると、自分の手に何らかの菌をつけたまま帰宅することになります。帰ったらすぐに念入りに手洗いするというのはそのような理由から来ています。

とは言え、何らかの菌がくっついてくるのは手だけとは限りませんから、家の中に何らかの菌が入っているという前提で行動した方が良さそうです。

そのためにオススメなのが、強力除菌・消臭スプレーの「PULITO(プリート)」です。詳しくはこちら↓クリック↓をご覧ください。

キッチンペーパーで使い捨てマスクを手作りしてみませんか?

警視庁がキッチンペーパーで使い捨てマスクを作るというツイートをしたところ、大きな反響を呼びました。災害現場などでマスクがすぐに手に入らない場合に使えるそうです。

ただしホコリを吸い込まない程度の能力しかありませんので、感染予防にはなりません。それでも、自分の咳やくしゃみで飛沫を飛ばさない、感染拡大防止にはなると思います。詳しくはこちら↓クリック↓をご覧ください。

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。