飲酒運転による事故と罰則・行政処分|お酒は人を変えてしまいます

業務で運転をされるプロのドライバーが飲酒運転で事故を起こし、そのはずみで下校中の小学生の列に突っ込み、小学生が二人亡くなるという痛ましい事故を起こしてしまいました。飲酒運転による事故はなぜ繰り返されるのでしょうか。そしてどうすれば再発を防げるのでしょうか。

飲酒運転による千葉県八街市での死傷事故

この事故で小学生の男の子ふたりが亡くなり、一人が意識不明の重体、二人が重傷とのことです。

亡くなられたお子さんのご両親の気持ち、一命はとりとめたものの重体となったお子さん、そのご両親の気持ちを考えると、胸が張り裂けそうになります。

千葉県八街市

事故現場となったのは千葉県八街市。「やちまたし」と読みます。近郊農業が盛んで、ピーナッツの生産日本一の町です。

飲酒運転の罰則

道路交通法では、飲酒運転を「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」の2つに定義しています。

酒気帯び運転の定義と罰則・行政処分

息を吸って、吐き出した時に、その息の中にアルコールが含まれているかどうかを検出器で検出します。具体的には吐き出した息1リットルの中に、0.15mg以上のアルコールが含まれていたら、酒気帯び運転となります。

酒気帯び運転の罰則は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。多くの方は懲役よりも罰金を選ぶでしょう。ですが50万円というのはかなり大きな金額ですね。

そして当然ですが、免停などの行政処分も課せられます。酒気帯び運転の場合、吐き出した息の中に0.15mg以上のアルコール分が検出されたら13点減点で免停90日間です。もし0.25mg以上のアルコール分が検出されたら、25点減点で免許取り消しとなり、それ以降2年間は免許の再取得ができなくなります。

酒酔い運転の定義と罰則・行政処分

吐き出した息の中に含まれるアルコール分の量に関わらず、警察官の方とまともな受け答えができなかったり、まっすぐ歩けないなどの状態にあれば、酒酔い運転とみなされます。

酒酔い運転の罰則は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。この金額になると、払えずに刑務所を選ぶ方もいらっしゃるでしょう。

酒酔い運転の場合、35点減点で免許取り消し、それ以降3年間は免許の再取得ができなくなります。

車がないと何もできないような地域にお住いの方や、車を運転することが業務の一部である方は、免許を失った時点で大変な不便を強いられたり、それまで従事していたお仕事ができなくなります。

飲酒運転で失うもの

飲酒運転は通常の違反よりも悪質性が高いため、裁判になることが多く、裁判までの数か月間、身柄が拘束されるのだそうです。

飲酒運転で数か月も拘束されたら、サラリーマンの方でしたら解雇、自営業でしたら廃業になってしまいます。一家の大黒柱が飲酒運転で逮捕なんてことになったら、一家離散も考えられますね。

飲酒運転で事故をおこしたら保険金はおりる?

自動車保険には約款(やっかん)が定められていて、飲酒運転で事故を起こした場合、保険金の支払いを求めることはできないことになっています。

飲酒運転による事故は、自分のケガに保険金は下りないし、車の修理代も出ないということになります。

私が見た飲酒運転

お仕事で夜遅くの帰宅(と言っても8時過ぎ位だったと思います)になったときのことです。近所にスナック街があって、狭い道路を挟んだ向かい側に、低いブロック塀で囲まれた砂利の駐車場がありました。

40代位の女性が、明らかにお酒に酔った状態で、駐車場に停めてあった車に乗り込みました。スナックのママさんが、入り口のドアから心配そうにその女性を見ていました。

その女性はエンジンをかけると、ほどなくして車はバックし始めました。車とブロック塀の間には自転車が停めてあり、車とブロック塀に挟まれ、自転車はメキメキと音を立てて形を変えていきました。

目の前でゆっくりと破壊されていく自転車を、私はただ眺めるしかできませんでした。

運転席の女性は、車が思っていたのと違う動きをしたことにようやく気が付き、ギヤを入れ直したのでしょう。車はブロック塀から離れて、前に進み始めました。

そこでようやくスナックのママさんや、他のお客さんが止めに入り、私も我に返りました。

スピードは出ていませんでしたが、お酒を飲んだ人が運転する車は凶器という意味がよく分かった出来事でした。

飲酒運転をしてはいけない本当の理由

アルコール検出器は買える?

タクシー会社やバス会社、運送会社などは、運転前にアルコール検知器で、吐き出した息の中に含まれるアルコール濃度を検出しています。

将来的には、運転手が運転席に座ったら、運転手が吐き出した息からアルコールを検出し、一定以上の値になったら運転ができなくなるようなシステムができるようです。

飲酒運転・街の声

良かったらシェアしてくださいね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。